かしましめし(3巻)ネタバレ!平穏な日々が終わってしまう予感

漫画
Twitter引用

心がどうしようもないくらいしんどいとき、おいしいごはんでなんとか立ち直った。

そんな経験がある方って、たくさんいるのではないでしょうか。

『かしましめし』はそれぞれ複雑な事情を抱える3人組が、一緒に住んであれやこれやとごはんを食べる物語。

第3巻では、部署を移動して環境が変わったり、社会復帰し始めたり、新しい恋が始まったり…

3人の暮らしは、これから先どうなっていくのか。

三者三様の変化に注目な最新刊について、紹介していきます!

U-NEXTで31日間無料トライアル

電子書籍・マンガ読むならU-NEXT!初回600円分無料 | U-NEXT
電子書籍読むなら<ユーネクスト>お得なキャンペーン実施中!漫画・小説など、多彩なジャンルの電子書籍コンテンツが、充実のラインナップ!あらゆるデバイスで楽しめる配信サービスです。

U-NEXTの無料トライアル登録はこちら!

『かしましめし』作品情報

  • 作者        おかざき真里
  • 出版社       祥伝社
  • 掲載誌       FEEL YOUNG
  • 巻数        既刊3巻( 2020年3月20日現在)

『かしましめし』作者紹介

作者であるおかざき真里さんは、1994年に漫画家デビューした作家さんです。

多摩美術大学出身で、イラストレーターとしても活動しているそう。

高い画力や、印象的でスタイリッシュな構図なんかは、このあたりの経歴がかかわっているのでしょうね。

代表作は『サプリ』で、こちらでは「働く女子」の人生がテーマ。広告代理店で働く主人公の姿を、作者自身の経験をもとに描いた物語です。

『かしましめし』これまでのあらすじ

Twitter引用

自殺した同級生の葬式で再会した3人――

上司からの陰湿なパワハラに心が折れて会社を辞めた千春、婚約者に捨てられ会社の部署まで異動になったナカムラ、恋人となかなかうまくいかないゲイの英治。

久しぶりに再会した懐かしさもあり、今度食事にでも行こうという流れから千春の家で「ごはん会」を開くことになります。

それぞれの生きづらさを抱えながらも、みんなでごはんを食べ、なんとか日々を暮らしていく姿には、思わず共感を覚えてしまいます。

そんな彼らですが、ある日「このまま千春の家住みたいなあ」という英治の一言がきっかけで、3人暮らしを始めることに。

やさしくあたたかい生活のなか、3人はどう生きづらさと向き合っていくのか…

『かしましめし』第3巻のネタバレ・感想

新しい部署になじみはじめたナカムラ

Twitter引用

社内恋愛に破れたナカムラの異動先は、「何をやっているかもよくわからない」、やる気のない同僚ばかりの部署。

育休関係で上司と揉めた常盤、不正アクセスをした疑いを持たれている山田・佐藤、まったく仕事に対する意欲がない鈴木、そして定年間近のボス…

もともとは花形部署に所属していたナカムラは毎日うんざりしていましたが、常盤と話すうちに彼女とだんだん仲良くなります。(上司相手ににっこりと毒を吐く姿、すてきです)

酔っぱらったノリで一緒にごはんを食べる約束までしてしまうほど。

また、やる気がなさそうだったボスも、余計な仕事を押しつけようとしてきた他部署の人間をはねつけるなど、意外とやるときはやる人間だということがわかりました。

仕事内容はいまいちかもしれませんが、ナカムラが周りの人間には恵まれたようでよかったです。

英治、新しい恋をする…?!

Twitter引用

恋人となかなかうまくいっていない英治ですが、そんな彼に新たな恋の機会がめぐってきます。

大学時代の同級生から個展の宣伝が送られてきて、英治・千春・ナカムラの3人で観に行ったときのこと。

その同級生について「でかくてボーっとしとったような」という印象しか持っていなかった英治でしたが、実際再会してみるとビックリ!

英治のタイプど真ん中の、ガッチリ系好青年だったのです。

しかし相手はノンケ…「ノンケに惚れたら地獄」といっている英治ですが、一体彼の想いはどうなってしまうのでしょうか。

報われてほしいとはいわないまでも、手ひどく傷つけられる、ということだけはないように願っています。

徐々に社会復帰しようとする千春

過去のパワハラで受けた傷が未だ癒えない千春。

在宅勤務を続けたり外での打ち合わせに出たり、社会復帰を始めていますが、やはり時々ふっと嫌なことを思い出してしまいます。

そんな自分が情けなくなり、ちょっとしたことで「傷つく自分にガッカリする」とこぼす千春に対し、英治が放った言葉が印象的です。

もうめっちゃ偉いやん 自分で仕事を取ってこれた 他に何が要るのん?充分やん
大事なのは最初の一歩やん ちゃんと前に進んでるから安心し

『かしましめし』第3巻より

自分がみっともなく思えたり仕事でへこんだりしたとき、やさしい言葉を向けてくれる人。

そんな存在の重要さを、改めて実感するシーンです。

ラストは事件の予感…?

3人ともちょっとした変化があって、これからいい方向へ向かっていきそうに思える流れですが、第3巻ラストでの千春のモノローグからは、何やら不穏な雰囲気が漂ってきます。

シーンとしては、英治が想い人(ノンケ)から飲みに誘われ、1人で彼との待ち合わせ場所に向かっていくのを千春とナカムラとで見送った後。

この時元気になっていた私はまた調子に乗ってしまっていた
この行為を私はのちに後悔する ああなるなんて思ってもみなかった

『かしましめし』第3巻

どう考えてもいいことが起こりそうには思えないラスト…。

飲みの席で、一体何が起こるのでしょうか。そして3人の平穏な暮らしは、どうなってしまうのでしょうか――?

続きが気になる終わり方になってしまいました。第4巻が出るのが待ち遠しい!

かしましめし(3巻)評価・感想

「沁みる」「刺さる」といった感想を呟いている人がしばしば!

帯コメントである「死なないためにご飯を食べて、死んでもいいような恋がしたい。」という言葉も素敵ですよね…!

作中に出てくるレシピにも注目です。簡単かつおいしくて、マネしやすい料理がたくさん並んでいますよ!

かしましめし(3巻)まとめ

『かしましめし』の第3巻は、「食べ仲間」同士の3人に少しずつ変化がみられた巻でした。

なかでも先行きが特に気になるのが、英治。

彼の恋の行方はどうなってしまうのでしょうか。そして、その結果が3人の関係に何か衝撃を与えてしまうのでしょうか。

続きがソワソワ気になってしまう第3巻。

もちろんグルメマンガなので、次は一体どんな料理が出てくるんだろう?という楽しみもあります。

3人のドラマもおいしいレシピも見逃さないように、次巻も要チェック!ですよ!

\U-NEXTで31日間無料トライアル/

電子書籍・マンガ読むならU-NEXT!初回600円分無料 | U-NEXT
電子書籍読むなら<ユーネクスト>お得なキャンペーン実施中!漫画・小説など、多彩なジャンルの電子書籍コンテンツが、充実のラインナップ!あらゆるデバイスで楽しめる配信サービスです。

U-NEXTの無料トライアル登録はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました