【OUTPUT大全】人生豊かにするアウトプットの重要性

ビジネス
出典:アマゾンアソシエイト

 今回は著者 樺沢紫苑さん 学びを結果に変えるアウトプット大全 について紹介します。

 あなたは「自分の意見をうまく伝えたい」や「もっとアイディアが浮かむようになりたい」と

思ったことはありませんか?

 私は様々な本を読んで知識を得たりセミナーに参加したりしていますが、

なぜか「成長できていないなあ」と感じていました(-_-)

しかしこの本を読んだら、なぜ自分が成長できていないのか気づくことができました。

アウトプットの仕方を間違えていたのです。

たくさんインプットしてもアウトプットを間違えていたら、ただの時間の浪費になってしまいます。

この本では正しく効率的なアウトプットの仕方を日常を通して行えるように具体的に記してあります。

U-NEXTで配信されているので、ぜひ読んでみてください(^^)/

\U-NEXTで31日間無料トライアル/

電子書籍・マンガ読むならU-NEXT!初回600円分無料 | U-NEXT
電子書籍読むなら<ユーネクスト>お得なキャンペーン実施中!漫画・小説など、多彩なジャンルの電子書籍コンテンツが、充実のラインナップ!あらゆるデバイスで楽しめる配信サービスです。

U-NEXTの無料トライアル登録はこちら!

アウトプット大全 紹介

学びを結果に変える アウトプット大全著者 樺沢紫苑さんです。

2018年に発行され、大好評により翌1年後には【学び効率最大化 インプット大全】が発行され、自己啓発2部作となっています。

著者の樺沢紫苑さんは日本で一番アウトプットする精神科医

 

精神科医の樺沢紫苑さんがこの本を執筆いたしました。

作家としてはこれまでに28冊の本を出版しています。

ここで驚くべきは樺沢紫苑さんのアウトプット量です!(^^)!

毎日20冊以上の読書を30年以上続けている樺沢紫苑さんのアウトプット量を

ご紹介いたします。

  • メルマガ毎日更新  13年
  • Facebook毎日更新 8年
  • Youtube毎日更新 5年
  • 毎日3時間以上の執筆
  • 年2~3冊の出版  10年連続

これだけ毎日アウトプットしているのです。

さらに、

  • 基本的には18時以降働かない
  • 月10回以上の飲み会
  • 年30日以上の海外旅行
  • 週4~5回のジム通い

と…

なんというプライベートの充実さ!!

樺沢さんがなぜこのような生活ができるかというと

インプットとアウトプットのバランスを考えながら、

アウトプットの方法を工夫しているからなのです!

「日本で一番アウトプットしている精神科医」樺沢紫苑さんが執筆しているからこそ、

効率的で結果に結び付くアウトプット術を知ることができるのです。

アウトプット大全 おすすめポイント

できる人ほどアウトプット重視

樺沢紫苑さんは本の冒頭でこのように断言しています。

圧倒的に結果を出し続けてい続けている人は決まって、インプットよりアウトプット重視

知識を詰め込むだけでは現実は変わらないのです。

インプットしたらその知識を実際に使うことで、自分のものになります。

日本の学校教育は9割インプット1割アウトプットですが、

それでは非効率です。

あなたはもっとも効率的なインプットとアウトプットの黄金比をご存じですか?

それは

インプット3:アウトプット7

驚きですよね‼

アウトプットをしまくることで、脳は重要な事柄だと認識し長期的な記憶として

保存してくれるのです。

結果をだしたければ、アウトプットを重視するべきなのです!(^^)!

今すぐできる身近なアウトプット方法が分かる

この本では具体的なアウトプットのやり方が紹介されています。

各シチュエーションごと分類されており、とても読みやすいですよ(^^)/

アウトプット力を高めるためには7つの本が紹介されていますが、

その中でもあなたの生活が豊かになる1つをご紹介します。

日記を書く

パクタソ引用

樺沢紫苑さんは日記を書くことは

もっとも簡単で最高のアウトプット法

だと綴っています。

毎日日記を書くことで、アウトプットが習慣化され文章を書く能力も身に付きます。

アウトプット力が高まれば、さらに上を目指す向上心が湧いてきますよね。

さらに日記を書くことは、ストレスの発散にもつながります。

自分の気持ちを整理することでレジリエンス(ストレス耐性)が高まるのです。

レジリエンスは「心のしなやかさ」ともいわれていてレジリエンスが高いひとはストレス環境におかれてもストレスを上手に受け流すことができます。

つまり日記を書くことでメンタルが強くなるのです。

このように毎日続けられるアウトプット術が7つ書かれています。

本が読み終わると、あなたも「早くアウトプットしたい!」と思うようになっていますよ(*^^)v

読む前に知っておくと良い!アウトプットの基本

今の現実を変えるためにはアウトプットが必要不可欠

自己成長するためにはアウトプットが必要不可欠です。

インプットして自分の頭の中に知識を蓄えるだけでは、「自己満足」なのです。

現実的な変化は何一つおきず。前に進むことができません。

アウトプット=行動にうつすことで初めて現実世界に対して変化をもたらすことがきます。

インプットは脳内変化だけ アウトプットは現実世界を変えることができるのです。

パクタソ引用

フィードバックの重要性

実はアウトプットした後、次のインプットをする前に必要なプロセスがあります。

それがフィードバックです。

フィードバックとはアウトプットによる結果や成果を検証して次のインプットに修正を加えることです。

例えば、テストで問題を間違えたとき。

間違えた問題を放っておいては次につながりません。

まぜ間違えたのか原因を把握し、復讐することで二度と間違わないようになります。

うまくいったときも、失敗したときもフィードバックをしてその理由を考えましょう。

アウトプットは人生を豊かにする

アウトプットはあなたの人生と人間関係をより豊かなものにします。

ここでは本にあるアウトプットのメリット6つのうち印象に残った2つをご紹介します。

行動が変わる

アウトプットとは「話す」「書く」「行動する」ことです。

アウトプットとフィードバックをすることであなたの行動は前向きになり、常に成長し続けることができます。

結果が出る

成長が続き、アウトプットが楽しく感じてくるとおのずと結果がついてきます。

職場での評価が上がったり、大きなプロジェクトを任されたりするようになります。

さらに切磋琢磨しあえる仲間を見つけ、人間関係がより豊かになるでしょう。

パクタソ引用

読者の声

本を読んで、SNSに発信しているのは非常に良いアウトプット方法ですよね(^^)/

身近なことからアウトプットする習慣を

究極のアウトプット精神科医樺沢紫苑さんから学ぶアウトプット術は絶大です。

ぜひ本を読んで、アウトプットしてみてください。

SNSに感想を投稿するでもよし、家族に本の内容を話すでもよし。

始めの一歩を踏み出して、アウトプットする習慣を身につけていきましょう。

\U-NEXTで31日間無料トライアル/

電子書籍・マンガ読むならU-NEXT!初回600円分無料 | U-NEXT
電子書籍読むなら<ユーネクスト>お得なキャンペーン実施中!漫画・小説など、多彩なジャンルの電子書籍コンテンツが、充実のラインナップ!あらゆるデバイスで楽しめる配信サービスです。

U-NEXTの無料トライアル登録はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました