はたらく細胞 白血球の名セリフ7選!ギャップ萌えに心掴まれます!

漫画
出典:アマゾンアソシエイト

漫画「はたらく細胞」読んでますか~?

「はたらく細胞」とは人の体内の中で、数十兆個もの細胞が24時間、365日一生懸命働く細胞たちを擬人化した作品です。
自分の体の中で、こんなに頑張っている細胞たちがいると思うと面白いですね。

そんな中でも白血球は雑菌をやっつけるヒーロー!!
私が大好きなキャラクターです!

正確にご紹介しますと、白血球(好中球)1146番 さん。
右目が隠れていてやや近寄りがたい雰囲気です。血まみれ姿も怖い( ;∀;)

雑菌たちを容赦なく斬殺し、恐れられていますが、普段は相手を気に掛ける優しい所もあり、ギャップ萌えがたまりません!

そんな白血球にギャップ萌えする名セリフをご紹介します。

電子書籍・マンガ読むならU-NEXT!初回600円分無料 | U-NEXT
電子書籍読むなら<ユーネクスト>お得なキャンペーン実施中!漫画・小説など、多彩なジャンルの電子書籍コンテンツが、充実のラインナップ!あらゆるデバイスで楽しめる配信サービスです。

U-NEXTの無料トライアル登録はこちら!

名セリフ1 「礼はいい。仕事をしただけだ」(第1話 肺炎球菌)

最初の名セリフは白血球の初登場シーンです。

新米赤血球に襲い掛かる雑菌!赤血球が大ピンチです!
そこに颯爽と登場するのが白血球!(^^)!
タガーナイフで雑菌を切り付けてやっつけます。

赤血球が『助けてくれてありがとうございます』とお礼を言った時に言うセリフです。

『礼はいい。仕事をしただけだ』
Twitter引用

こんなセリフ言える仕事ってかっこいいですよね~。
その後白血球さんはちょっとカッコつけすぎたか、と考え直して

『・・・いやまあ・・どういたしまして』

と照れながら言うのもまた好感度良しです♡

名セリフ2「それぞれが自分の仕事を全うしただけなのに・・・」(第2話 スギ花粉)

第ニ話ではスギ花粉が体内に入り、大噴火(くしゃみ)、地殻変動(鼻詰まり)、大洪水(涙)になり、白血球の現場は大変なことに!

『それぞれが自分の仕事を全うしただけなのに、こんなことになってしまうとは・・・
どんな事情があろうとも職務放棄は許されない。それが俺たちの宿命』

うーん。こんな強い決意をもって仕事してるんですね。
白血球さんの仕事への意識は私たちも見習わなくてはいけないですね。

今まさに花粉シーズンで私の体内も大変なことになっています・・・
体内で働く細胞たち ごめんよ~。 。そして頑張ってください(^-^)

可愛い顔して恐ろしいスギ花粉です。。。

名セリフ3 「この体は生きている!!」(第6話 熱中症)

熱中症にかかった体は日照り続きで細胞たちもフラフラです。
そんな弱った体に雑菌が出現!さっそく白血球が向かいます。
しかし、白血球自身も弱っていて逆に雑菌にやられてしまいます。

雑菌に「もうこの体は終わりなんだよ!」と言われてしまいますが、

『体温調節システムが敗北しようと、無意味な努力になろうと、この体は生きている!!
俺が投げ出す仕事を投げ出す理由にはならん!!』
Twitter引用

人の体には自然治癒といって自分の力で体を治す力があると言われています。
細胞がこんな意思を持って働いているからこそ、治す力があるんじゃないか?
私はそんなふうに感じました。

名セリフ4「俺は立派な白血球になるんだ!!」(第7話 赤芽球と骨髄球)

第7話は赤血球や白血球がまだ子供だった頃(赤芽球と骨髄球だった頃)のお話です。

いつものごとく(笑)迷子になってしまう赤芽球、そこへ雑菌がやってきます。

そしてまたまた骨髄球が登場!

しかし骨髄球も、白血球のような能力がない子供なので簡単にやっつけられてしまいます。
大ピンチの時に骨髄球が言うセリフです。

「白血球は自分の命を犠牲にしても他の細胞を守るんだ。俺は立派な白血球になるんだ!!」

実は白血球は雑菌を殺す(飲み込む)と死亡し、膿になって体内から出ていくそうです。
(漫画の白血球は雑菌を何度も殺しまくっているけど・・・)

自らの体をなげうって他の細胞を守る。。完全なヒーローもののストーリーですよね。
こんなストーリー誰もが弱いのではないでしょうか?
しかも自分の体でそれが毎日行われているのです。人の体って面白いですね!

名セリフ5「途中までの道案内でかまわんからな」(第8話 がん細胞前編)

第8話は、普通の細胞が突然がん細胞に変異してしまい、それを白血球たちが駆除する物語です。

がん細胞は、自分ががん細胞ということを隠しながら、白血球たちをがん細胞の巣へ案内します。そんながん細胞(白血球は普通の細胞だと思っている)に白血球は言います。

『途中までの道案内でかまわんからな。
これから殺しに行くのはお前の友達だったかもしれない細胞だ。
見たくないだろそんなとこ』

同じ細胞を殺されるのはつらいだろう。。そう思い気にかけてくれる白血球さんって素敵!

他の場面でも白血球は、キラーT細胞が怖がらせた赤血球へ「怖がらせたいだけだ、気にするな」と優しい言葉かけてあげたりしてます。
思いやりのある人って本当に素敵ですよね~。いつもは怖い白血球にギャップ萌えです!

名セリフ6 「ありがとう助かった」(第9話 がん細胞後編)

がん細胞編は名セリフがたくさんありますが、また白血球さんのギャップ萌えのセリフ見つけちゃいました~。

がん細胞をやっつけた後、白血球が他の免疫細胞を呼んでくれた赤血球に対して言うセリフです。

『お前が他の免疫細胞を呼んでくれたんだな。ありがとう助かった』
Twitter引用

しかも白血球は、しっかりと赤血球を見ながら言っています。
素直にお礼を言うのもイケメンポイント高いですよね。
誠実さがにじみ出てます。

昔は「お礼を言わなくてもわかっているだろ」みたいな面倒くさい男子も多かった時代もありますが、やはり素直にお礼を言ってくれるほうが好感度高いと思います。
世の男性に見習ってほしいです!

名セリフ7 「雑菌がこの体にはびこる以上見逃すわけにはいかない」(第14話 ニキビ)

ニキビの原因であるアクネ菌をやっつけるため、白血球が立ち上がります。

作者の清水先生も「ある意味1番没個性な白血球さんが、 ようやくカッコいいことをしました」と太鼓判を押していますよ。

『雑菌がこの体にはびこる以上見逃すわけにはいかない。
それが俺の・・・俺たちの仕事なんでな』
Twitter引用

めちゃカッコイイセリフですよね!きゃー(≧▽≦)

今回は周りの免疫細胞の力も借りず、一人でアクネ菌をやっつけてしまいます。
無事に生還し「ぐっ!」と親指を立てるところがまた良い!
しかし毛穴の皮脂まみれになり、お礼に変な帽子をもらっても断れない白血球も可愛かったです。

U-NEXTなら無料トライアルで漫画もアニメも見れる!

そんな白血球さんの活躍をみることができる漫画『はたらく細胞』が、U-NEXTなら無料トライアルで見ることができます(≧▽≦)

電子書籍限定おまけや電子書籍限定イラストもありますよ。

あなたも白血球さんのギャップに萌えてくださいね!(≧▽≦)

電子書籍・マンガ読むならU-NEXT!初回600円分無料 | U-NEXT
電子書籍読むなら<ユーネクスト>お得なキャンペーン実施中!漫画・小説など、多彩なジャンルの電子書籍コンテンツが、充実のラインナップ!あらゆるデバイスで楽しめる配信サービスです。

U-NEXTの無料トライアル登録はこちら!

さらに『はたらく細胞』のアニメ版もぜひチェックしてみてくださいね。

電子書籍・マンガ読むならU-NEXT!初回600円分無料 | U-NEXT
電子書籍読むなら<ユーネクスト>お得なキャンペーン実施中!漫画・小説など、多彩なジャンルの電子書籍コンテンツが、充実のラインナップ!あらゆるデバイスで楽しめる配信サービスです。

U-NEXTの無料トライアル登録はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました