メンタリストDaiGoの自分を操る超集中力の内容を簡単に紹介!

ビジネス
出典:Amazon

仕事でも、勉強でも、「ああ、今日は何もできないまま終わってしまったなあ。」

と感じるときがありませんか?

「自分には集中力がない。」「自分は仕事の才能がない。」

そんなことはありません!

あなたの周りの環境が、あなたの集中を妨げているのです。

スマホをつい触ってしまうあなたが悪いのではなく、スマホが目の前にあるのがいけないのです(*^^*)

スマホをサイレントモードにして、目に見えないところに置くだけで確かに集中力はアップしますね。

他にも本文には「水色には、集中力を高め、体感時間を短くする効果がある。(中略)机に向かったとき、水色が視界に入ることで集中した状態に入りやすくなり、」とあります。

これを読み、私は早速100均で水色のマウスパットを購入しました!

以来、なんとなく仕事の効率が上がったような気がします(o^皿^)\

あくまで、なんとなくですが(*^^*)

本書では、こういった小ネタのような話から、「集中力の高い人は長時間集中していない。短時間の集中状態を繰り返す。」などという本格的な話まで、様々な方法を紹介してあります。

これは自分でもできそうだ、という方法を試してみるだけで、あなたの仕事や勉強の効率が、

きっと今よりアップすると思いますよ。

自分を操る超集中力購入ページ!U-NEXTで31日無料体験☆↓

電子書籍・マンガ読むならU-NEXT!初回600円分無料 | U-NEXT
電子書籍読むなら<ユーネクスト>お得なキャンペーン実施中!漫画・小説など、多彩なジャンルの電子書籍コンテンツが、充実のラインナップ!あらゆるデバイスで楽しめる配信サービスです。

U-NEXTの無料トライアル登録はこちら!

作品あらすじ  

TV出演、企業研修、経営者への戦略的なアドバイス、ニコニコ動画を週4回放送(開始

11ヵ月でトップ30入り)、毎日20冊の読書、ほぼ毎日のフィットネスジム通い、

まとまった休暇での海外旅行。

これらを、ムリなくこなせる私のメソッドをご紹介します。

(本書カバーより引用)

作者紹介

日本唯一のメンタリストとして数百のTV番組に出演。

現在は、活動をビジネスやアカデミックな方向へ転換されており、作家としても

著書累計330万部。

(メンタリストDaiGoオフィシャルブログより引用)

とにかくやることが多すぎる方に効果的!

FrameIllust引用

アイビー・リー・メソッドという方法が、本書で紹介されています。

いわゆる、ToDoリストの一種です。

ざっくり解説すると、紙に明日やるべきことを6つ優先度の高い順番に並べて

書いておき、翌日、1番上の項目から業務を片付けていくというものです。

ToDoリストを使っている方は多いと思いますが、このやるべき順位が

前日の夜に決まっていて、翌日に何から着手したら良いかはっきり決まっている

というのは、かなり効果的です。

私もこれは、良くやっています。

実際には、色々な雑用が入ってきて、順位の低い仕事は終わりません(ノдヽ)

で、また翌日の6つを書き出すのですが、その終わってない仕事は、

また順位の下のほうにきて、翌日も終わらなかったりします。

そのうちその仕事は、リスト内から消えてしまったりします。

そもそもやらなくても良い仕事だったのです(*^□^)

正しい使い方ではないかもしれませんが、私はこの重要な一つの事に集中してタスクを終わらせていく、という考え方が気に入ってます。

本書のオススメ3つの方法!

効率的に時間を使う方法

この本の目玉かもしれません。

ポモドーロ・テクニックです。

これは25分集中してタスクをこなしたら、5分休憩を取るというもの。

そしてまた25分集中して、5分の休憩。これを繰り返します。

冒頭で少し触れた、「集中力の高い人は長時間集中していない。短時間の集中状態を繰り返す。」という内容です。

せっかく仕事がはかどっているときでも、25分経過したら無理やり休憩に入るのです。

一見非効率的な気もしますが、やってみるとかなり良いです。

まるで、「あー、まだゲームやりたいのに・・・」と思っているところで、母親にゲーム機を取り上げられてしまう子供の気分です( ̄m ̄〃)

その子供が5分後に、「あと25分だけやっていいわよ。」と母親からゲーム機を渡されたら

どうなるでしょうか。

これまで以上に必死で、ゲームをクリアーしようとするのではないでしょうか。

キャリアアップのための勉強などにも使えると思います。

デッドラインが強制的にやってくるので、急ピッチでタスクを進められます。

一人でやるワークにオススメです。

疲れ、ストレス対策の方法

日中、眠たくなることはありませんか?

今のご時世、睡眠不足はもうどうしようもありません。

この本ではパワーナップなるものを紹介してあります。

仮眠の一種で、ベッドや布団などに横になる昼寝と違い、目を閉じ、じっとして

休息することで疲れと眠気を取り去る脳の回復法です。(一部、本文より引用)

なんと、15~20分のパワーナップは3時間の睡眠に匹敵するそうです!

しかもこの方法、横になる必要がないので、昼休みに机に突っ伏して行うことができるのです。

15分で3時間!なんだかお得な気がしませんか?

この他にも、目を温めて疲れを癒す方法や、アロマでのリラックス効果なども書いてあります。

自分の時間を作る

本書では、スケジュールに余白をつくる方法が書かれてあります。

気付けば自分の時間が全くない、といった状況に陥ってないでしょうか。

先程のポモドーロ・テクニックと似た感じですが、あえて怠ける時間を作ることで、

翌日以降の集中力を高めるテクニックだそうです。

これは、この本を読み直して、これから試してみようと思ったので、紹介させて頂きました。

作品の口コミ・評価

Twitterの意見を見てプーさんの感想を述べてください

まとめ

とにかく、沢山の業務効率化手法が書いてあります。

全部ではなく、これはいいなと思った手法を取り入れてみたら良いかと思われます。

紹介されている手法が多いので、数種類でもヒットすれば元は取れるのではないでしょうか。

勉強や資料作成などの一人でやるタスクにも効果的ですし、個人的に副業をされる方にもオススメだと思います。

FrameIllustより引用

アマゾンのカスタマーレビューでも、

「集中力をあげる為の具体的なノウハウが書いてあり、非常に実践しやすい。」

「自己啓発系の本にありがちな、言いたいことはわかるけど、実践するのが難しいという欠点を上手く克服している印象。」

などと、高評価を頂いているようです。

職種や立場によって実践できる内容も変わってくると思うので、長く重宝する一冊だと思います。

自分を操る超集中力購入ページ!U-NEXTで31日無料体験☆↓

電子書籍・マンガ読むならU-NEXT!初回600円分無料 | U-NEXT
電子書籍読むなら<ユーネクスト>お得なキャンペーン実施中!漫画・小説など、多彩なジャンルの電子書籍コンテンツが、充実のラインナップ!あらゆるデバイスで楽しめる配信サービスです。

【図解】自分を操る超集中力購入ページ!

電子書籍・マンガ読むならU-NEXT!初回600円分無料 | U-NEXT
電子書籍読むなら<ユーネクスト>お得なキャンペーン実施中!漫画・小説など、多彩なジャンルの電子書籍コンテンツが、充実のラインナップ!あらゆるデバイスで楽しめる配信サービスです。

【無料試し読み版】マンガでよくわかる自分を操る超集中力購入ページ!

電子書籍・マンガ読むならU-NEXT!初回600円分無料 | U-NEXT
電子書籍読むなら<ユーネクスト>お得なキャンペーン実施中!漫画・小説など、多彩なジャンルの電子書籍コンテンツが、充実のラインナップ!あらゆるデバイスで楽しめる配信サービスです。

U-NEXTの無料トライアル登録はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました