異端のすすめ 要約・感想! ~限界を突破する生き方~ 橋下徹

ビジネス
出典:アマゾンアソシエイト

著者橋下徹氏「異端のすすめ」を紹介します!

著者は誰もがご存知、元大阪府知事元大阪市長の橋下徹氏です。

本のタイトルにある異端の意味は、

その世界や時代で正統とする信仰や思想などから、はずれている

ということです。まさに周りよりも突き抜けている橋下氏にピッタリな言葉ですね!

本書では、橋下氏が今までどのように考え、行動してきたかが書かれています。

仕事において橋下氏のように突き抜けたいと思っている人は大変参考になる本です!

本書で橋下氏はこのように書いています。

「今この時」をどう生きるかいかに一生懸命になるか。その積み重ねによって人生は作られていく。

皆さん、目の前のことに一生懸命に取り組んでいますか?どうなるかわからない将来のことばかり考えていないでしょうか?夢を諦めてはいませんか?

それでは中身を見ていきましょう。

異端のすすめ 購入ページ!U-NEXTで31日無料体験☆↓

\U-NEXTで31日間無料トライアル/

電子書籍・マンガ読むならU-NEXT!初回600円分無料 | U-NEXT
電子書籍読むなら<ユーネクスト>お得なキャンペーン実施中!漫画・小説など、多彩なジャンルの電子書籍コンテンツが、充実のラインナップ!あらゆるデバイスで楽しめる配信サービスです。

U-NEXTの無料トライアル登録はこちら!

著者説明

著者は橋下徹氏

橋下氏は1998年橋下総合弁護士事務所を設立しています。タレントとして「行列のできる法律相談所」や「サンデー・ジャポン」などにご出演していました。

当時はジーパン、革ジャン姿でテレビ出演しており、異端そのものでしたね(笑)。

出典:https://images.app.goo.gl

38歳の時に大阪府知事に当選し、2015年には大阪都構想の住民投票で僅差で敗れ政治家を引退されました。

現在はテレビ出演や講演などの多方面でご活躍されています。

好きを仕事にするためには?全ての仕事は表裏一体

僕の持論として、すべての仕事は「表裏の一体性」で考えなくてはいけません。例えば「自由」と「責任」。「権利」と「義務」。いずれも表裏一体のものです。自由だから何をやっても許されるということでは、ただの無秩序です。

自由に仕事をしたい、好きなように仕事をしたいという人は多いと思います。

自分の嫌いな仕事を無理やりさせられることが好きな人はいないと思います(笑)

自由に仕事をする権利を勝ち取るためには、責任と義務を背負わなければならないということです。

すべての仕事は表裏一体になっています。自由に仕事をしたいのに、責任は負いたくないとなるとただのわがままです。

何かを得るためには責任や義務を負わなければなりません。

今変わりたいと考えている人は、裏側にあるものは何か真摯に考える必要があります!

出典:https://images.app.goo.gl

掛け算で「自分にしかない価値」を手に入れる

一番確かな個人の価値とは、他人よりも突き抜けるということ。何か特定の分野においてズバ抜けた才能があれば話は早い。

一流のスポーツ選手やテレビ出演しているお笑い芸人のように才能があると誰よりも突き抜けることができますが、悲しいことにほとんどの人にその才能はありません。

では他人よりも突き抜けるためには何をすればいいのでしょうか。

本書では「複数の強み」を「掛け算」する自分が持つカードを増やすということが必要だとしています!

一つの強みだけでは才能のある人には敵わないです。

しかし、複数の強みを持ち合わせることで、その人にしかない価値を生み出すことができるのです。

しかも複数の強みは足し算で積みあがるのではなく、掛け算で倍々で増えていくのです。

一つのことに固執するのではなくバリエーション豊かにいろいろやってみる、挑戦してみる、とにかく行動することで、自分の価値が見つかります!

行動が全て!チャンスよりも重要な「つかむ力」

チャンスは目に見えません。最も重要なのは、いくらチャンスに恵まれていても「つかむ力」を持っていなければ、どんなチャンスも活かせないということです。

成熟した民主国家の日本ではチャンスは平等に転がっているようなものです。

しかしながら、チャンスというものは見えないものです。ではなぜ成功している人はチャンスをつかむことができるのでしょうか?

チャンスをつかむ人は行動しているのです。「行動」してこそ「つかむ力」もついてきます。

ほとんどの人は行動できず、チャンスをつかめていません。

世のなかには不平不満を漏らすだけで、行動して何かを変えようとする人はほとんどいません。

まずは行動すること。変化することは怖いですが、一番怖いのは何も変わらないことです!

出典:https://images.app.goo.gl

5「計画通りの人生」なんてない

人生なんて計画どおりにいかない、ということです。成功している人も、ほとんどが思いもよらない人生の歩みになっている、ということです。

チャンスをものにしている人の共通点は、皆、その時々に、一生懸命手を抜かず、圧倒的な量で行動しているということです。

全力で行動する。

好きなことを仕事にしたい人は多くいると思います。

しかし、多くの人が将来不安だから、好きなことや夢を仕事にすることができません。

挑戦するときに、失敗したら将来が不安だと考え、行動しない人がほとんどです。

しかし、何もしないより挑戦した時の方が充実していると感じます。

成功するか失敗するかは行動してからわかることです。

結果がどうであれ、行動・挑戦することがチャンスをつかむ唯一の方法です!

作品の口コミと評価

この本を読んだ人たちは、行動することが重要だと書き込んでいますね!行動あるのみです!

まとめ

これまで突き抜ける方法を色々と書きましたが、重要なことは「複数の強みを持つ」「行動・挑戦する」この二点です。

「複数の強みを持つ」ことで、自分だけの価値を作る必要があります。

これからの時代は、量よりも質の高い人材が求められます。その中で、自分だけの価値を持つ人が仕事で突き抜けることができます。

一つの強みに固執せず、沢山の強みを作るようにしましょう!

そして、「行動・挑戦する」ことで成長するチャンスを掴むことができます!

行動・挑戦できれば、成功か失敗かはどちらでもいいと思います。行動・挑戦したことで周りより必ず一歩リードできます!

皆さん、自分だけの価値を作るために沢山行動しましょう!チャンスを掴みましょう!

最後は橋下氏の言葉で締めさせていただきます!

これからの日本を担っていく皆さんも、行動とチャレンジあるのみで、まだ見ぬ世界をどんどん体験していってください。

出典:https://images.app.goo.gl

異端のすすめ 購入ページ!U-NEXTで31日無料体験☆↓

\U-NEXTで31日間無料トライアル/

電子書籍・マンガ読むならU-NEXT!初回600円分無料 | U-NEXT
電子書籍読むなら<ユーネクスト>お得なキャンペーン実施中!漫画・小説など、多彩なジャンルの電子書籍コンテンツが、充実のラインナップ!あらゆるデバイスで楽しめる配信サービスです。

U-NEXTの無料トライアル登録はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました