青野くんに触りたいから死にたい(1巻)あらすじ☆タイトルの意味?

漫画
出典:アマゾンアソシエイト


「この人のためならなんだってできる」
そう思えてしまうほどの相手が、あなたにはいますか?

今回紹介する作品の主人公は、そんな「なんだってできる」を究極まで煮つめた、怖いほどまっすぐな思いを持つ女の子。
彼女の「死」さえ恐れない愛が向かう先はどこなのか……?

切なくてちょっと怖くて、だけどあったかい。
そんな『青野くんに触りたいから死にたい』の魅力を紹介していきます。

青野くんに触りたいから死にたい 』購入ページ!U-NEXTで31日無料体験↓

電子書籍・マンガ読むならU-NEXT!初回600円分無料 | U-NEXT
電子書籍読むなら<ユーネクスト>お得なキャンペーン実施中!漫画・小説など、多彩なジャンルの電子書籍コンテンツが、充実のラインナップ!あらゆるデバイスで楽しめる配信サービスです。

U-NEXTの無料トライアル登録はこちら!

作品・作者紹介

『青野くんに触りたいから死にたい』は2016年~現在、『月刊アフタヌーン』で連載されています。
アフタヌーンの公式サイト「モアイ」に掲載された第1話が300000PV突破したり、「次にくるマンガ大賞 2018」で受賞をしたり、連載当初から注目を集めている漫画です。

作者である椎名うみさんは2014年にデビューした作家さんで、この『青野くんに触りたいから死にたい』が初の連載作品。
ちなみにこの作品は、Twitterに投稿された漫画がもとになっています。

出典:コミックデイズ
出典:コミックデイズ

余談になりますが、椎名うみさんのツイートはどれもふふっとなってしまうような感じで、みていると楽しいです。

こういう作者の素っぽい部分や、意外な一面をみられるのってちょっと嬉しいですよね。

タイトル「死にたい」の意味とは?

『青野くんに触りたいから死にたい』
タイトルにびっくりした人もいるんじゃないでしょうか。
わたし自身、はじめてみたときは「えっ」って思ったし、今も友だちにオススメするときは大声で口にするのはためらってしまいます笑

物語の主人公は、高校生の女の子・優里。
そして彼女が想いを寄せる相手は、タイトルから察せられる通り、青野くんという男の子です。

もともと2人は、ただ学年が同じというだけでほとんど面識がありませんでしたが、ひょんなことから付き合うようになり、屋上でお弁当を食べたり一緒に帰ったりと楽しい時間を過ごします。

しかし幸せな時間は、一瞬で奪われました。
付き合いはじめてたったの2週間で、青野くんは交通事故で亡くなってしまいます。
絶望した優里は自殺をしようとしますが、カッターで手首に切れ目を入れたその瞬間、なんと幽霊になった青野くんがそれを止めに入るのです。

だけど青野くんは幽霊だから、優里に触れることができない。その逆も同じです。
だから優里は、君が生き返れないならわたしが死ぬしかないじゃない、と泣く。
ここにタイトルの由来があります。
「君の側にずっといるから死ぬなんて言わないで」という青野くんの説得によって、優里は自殺を踏みとどまりますが、その悲しさ、切なさは変わりありません・・・。

こうして物語は動き出します。
幽霊と人間で一緒に、終わってしまった2週間のつづきをはじめるのです。

ほのぼの純愛と思いきやガチガチのホラー?!

・・・と、今までの流れから考えれば、ちょっと切ないけれどあったかい、そんな純愛ラブストーリーを思い浮かべてしまいますよね。
しかし一筋縄ではいかないのがこの漫画の面白いところ。

1話終盤、2人はおうちで仲良くDVDを観ていたのですが、そこで青野くんにある異変が起こります。

優里がふと「わたしに憑依してみる?」と言ったことがきっかけとなり、別人格が現れてしまうのです。
この人格は作中で「黒青野」と呼ばれていて、この後もたびたび登場します。そして何度か優里に憑依しては、さまざまな(良くない)影響をおよぼしていきます。

もしや悪霊化・・・? 青野くんの正体って一体・・・
と気になるのですが、最新刊である第6巻でも、それについて詳しいことはまだわかっていません(2020年2月現在)。

ほのぼのとしたやりとりを楽しんでいたら急にホラー要素が出てくるので、まあ心臓にはあまり良くないのですが、わたしの場合そのギャップに完全にやられてしまいました。

話が進むにつれて、2人以外の登場人物・・・青野くんの友人である藤本くんや、ホラー映画に詳しい美桜ちゃんなども加わり、どんどんホラー色が強まっていきます。
伏線もいろいろ張られていそうなので、これからどうなるのか目が離せません!

主人公と青野君のやりとりがカワイイ

ラブストーリーでありつつホラー要素が含まれているので、怖いところはとことん怖い。
怖いんですが、優里と青野くんのやりとりがカワイイせいで、ところどころでニヤニヤしちゃいます。

出典:コミックデイズ


 
こちらは、青野くんが真剣に「俺は悪い奴かもしれないよ」という話をしているのに、思わず頬を染めてしまう優里の図。
青野くんが好きすぎるあまり・・・ということでしょうね?

「何で頬を染めるんだよ!??」と(彼女相手なのに笑)引き気味の青野くんもいい味出してます。

優里は素直でおっとりしていて、たまにずれた発言をするので青野くんがツッコミ役に回ることが多いです。

でも、他の登場人物が絡むとたまーに青野くんがボケることもあって、それもまたカワイイんですよ。

ここに注目!登場人物の表情

この作品のなかにある数ある魅力のうち、わたしが最も推したいのが、「登場人物の表情」です。
たとえば、青野くんがはじめて優里の前に姿を現したとき。

Twitter引用

たとえば、どうなったって青野くんと一緒にいる、と優里が決意したとき。

Twitter引用

どちらの絵も、ぐわっと揺さぶられた感情がよく伝わってきます。
なんでだろうと考えたときに思い当たったのが「目」
目は口ほどに物を言うとはよくいったものですが、目の形だったり細かいハイライトの入れ方だったり線の濃さだったり、そういうこだわりがこの表情を生み出しているんでしょうね。

優里の場合、素直な性格もあってか、こうやって目にストレートな感情が出ます。つまり分かりやすいわけですが。
青野くんをはじめとした他の登場人物たちは、また少しずつちがった表現のされ方がしているので、そこも面白いです。

感情をかき乱される作品

さて、これまで長々と語ってきましたが、この作品の特徴を一言であらわすとしたら、それは「感情をかき乱される」というところだと思います。

しかも、はじめは優里と青野くん・・・2人のあいだでのやりとりがメインでしたが、次第にまわりの友だちや家族なども加わってくることで、だんだん彼らのおかれている環境が浮き彫りになってきます。

家族とわかりあえない。まわりと上手くやっていけない。
弱くてずるい。大切にしたいものを大切にできなかった。

これは自分の話だ、と強く共感する人も、理解できない、と拒絶する人も、どちらもいると思います。
けれどどんな形であれ、読んだ人の心をぐちゃぐちゃにかき乱す、そんな強さがこの作品にはあります。

独特の世界観にハマってしまう人続出!

最後に、わたし1人だけじゃなく他の読者の口コミも集めてみました!
切ない恋の行方が気になっていたり、感情をぐちゃぐちゃにされるのが癖になってしまっていたり、いろいろな人がいます。

この方はなんと、もとは電子書籍で買っていたのに紙の本の再購入を検討しています・・・!
まあ何を隠そう、わたしもそのパターンなんですけどね(笑)

『青野くんに触りたいから死にたい』の公式ツイートをみると、担当編集の方が一番のファンなんじゃないかって気がしてきます。

まとめ

今回は、純愛ホラー漫画(?)の『青野くんに触りたいから死にたい』について紹介しました。
ラブストーリーかと思いきやホラー!という意外性が面白いだけでなく、登場人物の感情やお互いの関係がていねいに描かれた作品です。散りばめられた伏線が今後、どのように回収されていくのかも見どころ。

普通の恋愛漫画には飽きてしまった人、感情をぐわっと揺さぶられたい人は、ぜひ一度読んでみてください!

『 青野くんに触りたいから死にたい 』購入ページ!U-NEXTで31日無料体験↓

電子書籍・マンガ読むならU-NEXT!初回600円分無料 | U-NEXT
電子書籍読むなら<ユーネクスト>お得なキャンペーン実施中!漫画・小説など、多彩なジャンルの電子書籍コンテンツが、充実のラインナップ!あらゆるデバイスで楽しめる配信サービスです。

U-NEXTの無料トライアル登録はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました